2022年 埼玉西武ライオンズの開幕スタメン予想(理想込)

西武

2022年シーズンもキャンプが始まりオープン戦、3月25日(金)にはペナントレースが開幕します。

新型コロナウイルス感染やそれに伴う外国人選手の入国遅れ、主力選手の怪我等で12球団全てがベストメンバーで1年間戦えないものですね。

しかしプロ野球ファンなら贔屓のチームが1年間ベストメンバーで戦って欲しいと願うものです。

そこでペナントレース開幕前にベストメンバーが揃わないのは承知の上で個人的な理想の開幕スタメン予想をしたいと思います。

現時点で挙げた選手の中で既に開幕に間に合わない可能性が高い選手もちらほらいますが、いち野球ファンとしてあくまで『理想としてはこの形』を前提にしています。

今回は2021年のパ・リーグ最下位チームである埼玉西武ライオンズ編です。

助っ人外国人と注目ポジション 理想の開幕スタメンはコレだ!

2021年は1979年以来42年ぶりの最下位だった西武は新助っ人外国人選手としてオグレディ外野手とジャンセン内野手を獲得。

コンディションに問題がなければ源田、外崎、森、山川のスタメンは確実です。この4人が実力を発揮すれば数年前に2連覇をした強力打線が復活します。

注目のポジション…三塁手、外野手、DH

三塁手は昨年中村剛也が主に起用されました。年齢的には世代交代の時期ですが昨年を見る限りまだまだ活躍しそうな雰囲気があります。その他には昨年ユーティリティーに活躍した呉念庭、期待の若手ブランドンが候補に上がります。

外野手は全ポジションレギュラーという程の存在はいません。秋山翔吾が抜けてからは金子を中心に色々な選手を起用しましたが、なかなか固定できていない現状です。昨年で言うとケガをするまでは若林、主に後半は岸や愛斗や川越などが起用され、さらに戸川や高木もレギュラーを狙っています。新助っ人のオグレディも外野手登録です。

DHはベテランの栗山が起用されることが多かったですが、新助っ人の2選手も選択肢になります。

開幕投手は高橋光成、今井、松本辺りかと思いましたが、先日高橋光成に内定したと発表がありました。

西武高橋光成が2年連続開幕投手 相手は山本由伸が濃厚「投げていて楽しいし、勝ちたい」(日刊スポーツ)

以上を踏まえて戦力が万全である前提で予想した理想の開幕スタメンが以下の通りになります。

2022年 埼玉西武ライオンズ 理想の開幕スタメン

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました